※『夏に咲く…』シリーズとは設定が異なります。



 …みんな、ひさしぶりっ…
中学卒業以来…だよねっ?



…びっくりしたでしょ?あたし…こんなかっこでっ…
…ごめんねっ…

裸で何してんのかって?
うん…ちょっと…ねっ………



……あんまり…じろじろ見ないでほしい…っ……


…慣れたつもりなんだけど、中学の時のクラスメイトに見られると、
やっぱり恥ずかしいねっ…

……ごめんっ…遠慮しないで、見ていいからっ………



…えっ?
……うんっ………これ…男の人のっ…その………
…精液…っ…………

あ、いやっ…違うっ……強姦とかじゃないよっ。
…そういうんじゃなくてっ…逆らっちゃいけないから…っ…





………………………………






 …あたしねっ…奴隷として売られちゃったんだ…
…うん。もう、高校生じゃないのっ…




あの…ほらっ、すぐそこの県民の森の少し手前にさ、犯罪者の厚生施設あるでしょ?
船原市愛啓苑。
あたし今、あそこの寮の奴隷なんだ。

あそこの寮って男の人しかいないし、しかも薬物中毒の治療中の方も多いから、
家事とか出来なくて大変なんだよね。
長く勤めてくれる女の人がいればいいんだけど、寮生の人たちの性欲処理も
しなきゃならないから、なかなか見つからなかったんだって。
だから奴隷を買うことにしたらしいの。

奴隷って言っても女の人なら誰でもいいわけじゃなくて、最低でも10年は飼える
人じゃないといけないっ…
その間、寮生の人たちが性欲感じる若さ保てなきゃいけないから、やっぱり10代
しかいないでしょ。
子供過ぎても駄目だし、中学出たてぐらいが良かったみたい。
その年ならもう、女の子の体も出来てるから…。



ほんとはねっ…あたし、ほら…みんなと一緒に卒業した後、薬新台高校に入った
でしょ?
その時もう高校受験終わって合格もしてたから、入学したんだけど…ほんとは
卒業した時点で買われるはずだったんだ。

…でも薬新台高校の生徒なら、普通に中学出ただけの女の子より高く売れるん
だって。

一応、偏差値は…船原市内じゃ二番目…だっけ?

あたしはただ頑張って勉強したってだけで、別に自分が頭いいとか思わないけどっ…
なんかね、そういう女の子のほうがいいんだって。
偏差値の高い学校に行くような子が、犯罪者の人たちの性欲処理したりするのが。
そういう女の子のほうが喜ばれるらしいの。

…値段?
うーん…あたしはよく知らないけど、200万ぐらいって言ってた。
普通の子が70万ぐらいみたいだから、やっぱり高いよね。
『容姿割り増し』とかいうのもあって「お前はそれもあって特別高いんだ」って
言われた…


…それとっ…

…あのねっ…値段交渉する時、パンツ脱げって言われて… ここ……恥ずかしいとこ、
広げられて点検された…っ………
……クラスの…高校のね、クラスのみんなの前でっ………
売られたの、教室でだったから…

…すっごい恥ずかしかったっ……

女の子の奴隷買う時、『処女割り増し』が10万円ぐらいつくんだって。
…処女なんて、一回セックスしたら終わっちゃうのにねっ…



 そのまま愛啓苑に連れてかれて、寮生の人たちにご挨拶させられたの。


…ん?あ、まだその時は裸じゃないよ。
服、着てた。
薬新台高校の制服…

あたしもまだその時は裸にされるって知らなかったんだけど、ほんとは買われた時点で
もう着てる服も荷物も全部、あたしのものじゃなかったのね。
だから着てちゃいけなかったはずなんだけど…

なんか『女子校生が奴隷になった』って、寮生の人たちを喜ばせるためだったみたい。
寮の食堂だったんだけど、集会やる時はテーブルとかどかして…今はそれ、あたしの
仕事なんだけどねっ…ちょっと小さめの、ほら…学校の校庭にある朝礼台みたいな台に
乗せられて…制服着てカバン持ったまま、挨拶させられたの。


本日から皆様の奴隷になりました、小川鮎美と申します。
県立薬新台高校の一年生でした。
これからは皆様に忠誠と、絶対服従を誓います。
至らないところもございますが、なんなりとお申し付け、お叱りくださいませ。
どうかよろしくお願い致します。



挨拶の言葉、一字一句覚えてる。
でも…自分で言ってて、全然実感無かったな。




…で、その場で服脱げって言われて…

出来ないよね、普通っ。
だって寮生の人たち、みんな見てるんだよ?
裸になれったって、出来るわけないっ…

…でも、みんな見てる前で脱がなきゃ意味ないからって、頬っぺたも叩かれてっ…

恥ずかしかったよ、もぉ…っ…
男の人たちが見てる前で、一枚一枚服、脱がされてっ…

台の上だからさっ、部屋中から丸見えで…男の人たちの顔のすぐ下ぐらいに、あたしの
下半身が来る感じの位置で…


その時着てた服…制服だけどっ…下着も一緒に今、愛啓苑の門のとこに展示され
てるんだ。
それ着てるあたしの写真も、パネルにされて…。


…なんで、みんなが見ている前で裸になれって言われたかって?
うーん…「私はこれまで人権とプライドを持った高校生でしたが、今からは皆様の奴隷
です。この通り服と一緒にプライドも人権も捨て、皆様に身も心も捧げます。」って
誓う意味…かな?




…あたしねっ、家が厳しかったから小さい頃、よくお父さんにお尻ぶたれてたんだ。
でも、あたしが女の子としての羞恥心持つ年頃になってから、そういうことはしなく
なった。
まさかさぁっ…こんな…15歳にもなって、それも他人の男の人にお尻叩かれるなんて
思わなかった…
それも、あたし…裸だよ?
下着もつけてない真っ裸のお尻、人前で叩かれるなんてっ…

寮生の人たちの前で裸にさせられて…恥ずかしくて泣いちゃったの。
…もう、ほんとに恥ずかしくて恥ずかしくてっ…裸なんかとても見せていられなくて、
あたし、体隠して座り込んじゃったんだよねっ…その場で。

…でも、許してくれなくて…
奴隷の分際で服を着ていないと恥ずかしいなんて、生意気だって…

そのまま髪つかまれて、無理やり四つん這いにさせられてっ…

恥ずかしいどころじゃないよっ…もう、物凄いショックでさ。
素っ裸で寮生の人たちに四つん這いのお尻向けられて、足、広げさせられて…

…人前で裸にされたなんて初めてだったんだよ?あたしっ…
お医者さんとかには別だけど。
それが…丸出しのお尻、四つん這いで大勢の男の人の前に突き出されてさぁ…
…お尻だけじゃないよ。
もうっ…台の上だから、全部、恥ずかしいとこ丸見えっ…
頭の中、真っ白で…もうほんとに、気絶しそうなぐらい恥ずかしくて…

でも、もう有無を言わせず四つん這いにさせられてる脇の下から手、入れられて…
おっぱい、鷲づかみっ…


…あ、うんっ…愛啓苑の所長様。
年?…57歳、だったかな?
あたしのことエッチな目で見てるのかどうかは、その時はわかんなかった…
だって…うちのお父さんよりずっと年上の人だし、あたしなんか子供かなって思ったし。
おっぱい掴まれても、抵抗なんか出来ないよ。
すっごく怖い人だし、あたし、奴隷なんだからっ…


そのままおっぱい揉まれて…乳首、指でぷるぷるっ、てされてっ…

寮生の人たち、大喜びでさっ…うー、とか、あー、とか、意味のわからないことみんなで
叫んでて…

…悪いことして捕まった人たちでしょ?
人相の悪い人も多いし…
……怖いよっ…

恥ずかしいのと怖いので、もうあたし、わけわかんなくてっ…




おっぱい揉まれたまま、お尻、ぱんぱん叩かれた。
最初は痛いって思ったけど、それよりもやっぱり…恥ずかしくて、もうこんなこと
されるのが悔しくてっ…
所長様、あたしのお尻叩きながら何回も「お前は奴隷だ。何されても抵抗する権利は
ない。」って、耳元で言うの。
「お前を買うのにいくらかかったと思ってんだ」って。




あたしのこと裸にしたの、ほら、逃げられたらお金も無駄になっちゃうでしょ?
だから恥ずかしくて逃げられないようにする目的もあったみたい。


…あたしもねっ、我慢しなきゃって…奴隷として買われたんだから、逆らっちゃだめ
って、思うしかなかったっ…


だってっ…200万だよ?
高校生になったばかりで、そんなお金、どうやって稼ぐ?
自分で稼いでお金、愛啓苑に納められるなら自由の身になれるけどっ…



………………………………


だからもう、半分やけで…抵抗しちゃだめって、必死で自分に言い聞かせた。
おっぱい揉まれても、お尻叩かれても、恥ずかしくても我慢するって…全部受け入れる
って、覚悟決めたんだ。

…奴隷だからっ…
抵抗したって、あたしまだ子供だし…一人じゃ何も出来ないからっ…





…あ、ごめんっ…
泣いたってしょうがないよねっ…

…慣れた…つもりなんだけどなぁ…



それでねっ、そう覚悟決めたら…自分でもおかしいんだけど、お尻、叩かれても…
結構強くぶたれたんだよ?
ぱんっ、ぱんっ、て、かなり音、響いてたもん。
それなのに、あんまり痛く感じなくなった。

…痛いっていうより…もうね、恥ずかしさと悔しさのほうが大きくて…
でも、それに耐えようって思ったから…あたしは、これからは奴隷なんだって、強く
自分に言い聞かせたからっ…
だから、ごめんなさい、申し訳ありませんって、泣きべそかきながら謝ってた。


奴隷の分際で裸なのが恥ずかしいなんて、生意気申し上げてごめんなさい…って。


あたし…その時までまだ、現実、受け入れてなかったんだ。
自分はもう、普通の女の子じゃないんだって…もう奴隷なんだって、素っ裸にされても
まだ、どこかで受け入れてなかったんだよね。

自分でも不思議なんだけどっ…
自分で自分のこと「奴隷」って言った途端、気持ちが少し楽になった…。

やっとあたし、受け入れたんだよね。
自分が奴隷なんだっていう現実…


…もうね、そう決めた途端に楽になって…



……ごめんっ…
…なんか…やっぱり、みんなに話すの、恥ずかしいっ…

だっ…だってっ…中学の時、一緒に過ごしたクラスメイトだしっ……


…なんか…甘酸っぱいっていうか…
諦めた途端にねっ、もう…身を委ねちゃおうって気持ちになって…それでっ…
…あたしっ…裸の…丸出しのおっぱい揉まれてんのに、乳首がさっ…その……
固く…勃ってきちゃってっ…


……うんっ…そう。
白状するっ…感じ始めてたっ……

…今思うと、だけど…


…どうしようって、思っちゃってっ…

もう、恥ずかしくて、乳首勃ってきちゃってるの、わかっちゃったらどうしようって、
パニックだったっ…。
変だよねっ、こんなの。
お尻、叩かれてるのにっ…。

抵抗するわけにいかないし、ご主人様…愛啓苑の皆様のこと、あたし、そう呼んで
るんだけどっ…所長様に乳首の先、ぷるぷるっ、てされてるしっ…
どんどん固くなってるの、自分でもわかっちゃうからっ……

…なんで感じたかって…そんなの、自分でもわかんないよ…



……たぶん…裸にされて、男の人たちの前で四つん這いにされてっ…
おっぱいまで揉まれて…
恥ずかしかったせいもあって、あたしも変な気持ちになっちゃったんだと思う。

…だってっ…ご主人様たち、みんなエッチな目であたしのこと見てるし、所長様もあたしの
おっぱい、完全にエッチな気持ちで揉んでるしっ…

あたし、奴隷なんだよ?

どんなにエッチなことされたって、逆らえるような身分じゃない…
変な気持ちにもなっちゃうよ、それはっ…
…あたし、裸だし…


所長様も、気づいちゃった。
手が止まったの。
お尻叩く手も、おっぱい揉むほうの手も…。
…もう、体が熱くなって火照ってきちゃって、自分じゃどうしようもなくてっ…

もう恥ずかしくて、恥ずかしくてっ…



…で、また指先で乳首、ぷるぷるっ、てされてっ…
我慢したつもりだけど、んっ、て声、上げちゃった。
…たぶん…あたしが感じ始めてるの、確かめたんだと思うっ…


お尻…今度は叩くんじゃなくて、撫で回されてっ…その指がね、大事なとこのあたり
弄ってるの…。
そんなとこ触られたら、もう…ちょっとだけだけど、湿りはじめてるの、わかっちゃう
よねっ…
はぁ、はぁって、あたしの息も荒いし…


あたし…咄嗟に謝っちゃった。
…奴隷の分際もわきまえず、いやらしい気持ちになってしまって申し訳ありません 、って。
自分から認めちゃったっ…


…だってっ…それ以上、何かされるのも怖かったし…何か言われるのも恥ずかしかった
からっ…



あたしのこと、もっと真面目だと思ってたって?
…そんなんじゃないよっ…
そりゃ中学の教室じゃ、やらしい話なんかしないし、性格的にそういうの、男の子の前で
出したくない。
そんな淫乱じゃないつもりだしっ…
…今だって、そうだよ?
あたし、真っ裸だけど…こんなエッチなとこ見せて外歩いてる、恥知らずの女の子に思う
かもしれないけど、それでも自分がいやらしい女の子だって思われたくない。


……奴隷の分際で…そんなプライド持つなんて、生意気だけどっ………


でもねっ、どんなに真面目そうに見えても、女の子ってエッチな気持ちも持ってるよ。
男の子が考えてるみたいに真面目なだけじゃないっ…

あたし、中学の時は好きな人もいなかったし、誰ともつきあったことないよ。
性体験も無かったし。
でも…もう、その…オナニーは、知ってた…。
表面上は見せなかったけど、教室でもよくエッチなことは考えたりしてた。
自分の部屋で一人になった時なんかさ、やっぱりしてたよ。オナニー…。
…時々、だけどっ…



………………………………

…口に出して認めちゃうと、駄目だよねっ…
自分が奴隷だってことも、エッチな気持ちになっちゃったことも…
こんなかっこだから…裸だから、隠すもの、何もないでしょ。
あたしの、そのっ…大事なとこ、さわさわっ、て弄り回してる指が、だんだん割れ目の
中に食い込んできて…
…もう、クリトリス、熱くなっちゃってるの、自分でもわかってたんだけどっ…

……だめ、って、自分に言い聞かせた。
まだプライド、残ってたから…。
これ以上感じちゃだめって、心の中で自分のこと叱った。



後でわかったんだけど、ご主人様たちの中でも、所長様が一番上手なの。
…女の子に恥かかせるの…



…クリトリス、なかなか触らないんだよね。
指のすぐ側にあるのに、触れてこないのっ。
その周り、くちゅくちゅ弄り回してるだけ…

おっぱいもね、揉んではいたんだけどっ…乳首には触らなくなったっ…
もう十分勃起してたし、これからってところでしょ。
…もっとぷるぷるされ続けると思ったのに…

触られたら…その…気持ちいいってわかってるとこのすぐ側に指、あるのに…
触れようとしないの。…たぶん、わざと。




…だんだん、焦らされてきたっ…

だってっ…だってあたし、もう気持ちいいってこと認めてるし、もっとエッチなこと
され続けるだろうなって思ったのに…
覚悟したのに、肝心なとこ触ってこないんだもんっ…。

奴隷ごときが気持ちよくなりたいなんて、生意気なのかな、とか考えちゃった。




…うんっ。
気持ちよくしてほしいって、もう本音では思ってたっ…

指でぷるぷるっ、てする仕種、乳首のすぐ側でやってるの、わかるの。
風圧?っていうか、体温で…。
…でも触ってくれないの…

あたし、ごめんなさい、申し訳ありませんって、泣きべそかきながらうわ言みたいに
何度も謝ってた。
何がごめんなさいなのか、自分でもわかんない…
…謝って、許してもらおうとか思ってたわけじゃないんだ。
今思うと。


謝罪とかじゃなくてっ…お願い、みたいな気持ち…
…もっと気持ちよくしてくださいって………


でもっ、そんなこと言えないでしょ?
奴隷の分際でご主人様に。


だけど…もう焦らさないでください、覚悟決めたんで、お願いだからもっと…って。




もう完全に淫乱…だよねっ…
どんどんエッチな気持ち、強くなっていっちゃって。
プライドあるのに、裸にされて、こんな恥ずかしいことされて、嬉しいって…


…自分でも信じられないよ。
だってほんの二時間ぐらい前まであたし、普通の高校生の女の子だったんだよ?
普通に高校生活してたんだよ?
いきなりお金で買われて、奴隷になって…男の人、一杯見てる前で裸にされて…
…その普通の女の子が、なんでこんないきなりエッチになっちゃったのか…自分でも
そんなこと、わかんないっ…


それで、あたし…いつの間にか体、くねらせてた…


所長様の指、ほら、このへんっ…お尻の穴と、大事なとこの割れ目の間…っ…このへん、
つるつるっ、て行き来しながら割れ目の中に入って来ない、でもクリトリスにも触れ
ようとしないっ…
いい加減、焦らされてたんだと思う。

…体、捩って耐えようとしたんじゃなくっ…所長様の手、クリトリスに押しつけちゃい
たかった…んだと、思うっ…

プライドも残ってるから、咄嗟にそんなことしたの、自分で認めたくなくて…違うって
…そんなじゃなくて、恥ずかしさに耐えようとしたんだって、自分に言い訳したけど。

でも…その弾みで、勃起した乳首の先が、所長様の指に擦れたのっ…。



…つい、声出しちゃったっ…
んっ、とか、ああっ、とか…

もう、わりと広い食堂なのに、あたしの声、端っこのほうまで響いたの…はっきり
わかっちゃった。



それで、あたし…はっとしたのね。
…あたし、何してんのって…
気がついたらもう、寮生の方たち、何人もズボン下ろしちゃってて…見たくなかった
モノ、あたしの裸見ながら手でしごいてる。
もうね、あたしに襲いかかろうとしてる人もいて、教官様方が必死で押さえてたり…。

これじゃ、エッチなビデオ出てたりする人たちと変わらない。
わざわざ男の人、刺激してどうすんのって、本当に自分が恥ずかしくなった…。
…自分が情けなくて、悔しくてっ…

でも、もうだめだった。
遅かった…。
所長様の指が、こう…クリトリスの先のあたり弄り回しながら、別の指があたしの中に
ぬるぬる入ってきて…
乳首も指先で摘まれて、ぷるぷる、ぷるぷる、擦り回されてっ…


だめっ、だめっ、て、必死に自分に言い聞かせたけど、もう…歯止め、効かなかった…。


男の人、こんな大勢見てるのに…好きでもない人に体、いいように弄ばれて…
こんな姿、人に見せていいの?って…
こんなんでイかされちゃって、いいの?本当にいいの?
…プライド、無いの?って…

でも、全然だめっ…。
一気に気持ちよくさせられちゃって、もうねっ…あたしの中に入った指が動くたび、
そこがくちゅくちゅ、ぴちゃぴちゃ、音立ててるのがはっきり聞こえるの。
気持ちいい、気持ちいいっ…って、全身が悲鳴上げてた。


…オナニーでだって、あんな気持ちよくなったことないよっ…


あ、ああっ、とか、もう自分でも声、抑えられなくてっ…



……あのっ…あたし、中学の時に何度かエッチなビデオ見たことあるけど…
あの潮吹くっていうの?
あんなこと、実際にあるわけないって思ってた。
こんな女の人、ほんとにいるわけないじゃんって、こんな勢いよく変な汁飛ぶわけ
ないじゃん、って…
馬鹿馬鹿しくて、むしろ腹が立ったよ。
女の子、馬鹿にしてるのかって。

…だから…まさか自分があんなふうに潮吹くなんて、思ってもみなかった…。
男の人が大勢見てる前で、あんなんなるなんて…自分でも信じられなかったよ。
あたしが乗せられた台の上、びしょびしょ。
ほんと、自分でも信じられないぐらいの量、吹いちゃったっ…。


プライドもなにもないよ。
…こんな…下賤な奴隷ごときにっ…


……そうとでも思わないと、とても耐えらんないっ…





悔しくて、情けなくて、恥ずかしくて…
あたしがイっちゃった後も、しばらく所長様、あたしの中で指、くちゅくちゅやってた…
…で、その後、また無理やり引きずり起こされるみたいに立たされたんだけど、もう
太腿がカクカクしちゃってて、それがまた恥ずかしくてっ…


そのまま、また挨拶させられた。
皆様、この奴隷めを、よろしくお願い致します 、って。


……土下座…でねっ…



………………………………

それからもう一ヶ月になるけどっ…
あたし、それ以来、一度も服…どころか下着すら着たことないよ。





 …ん?
…あぁ、お尻の穴からも精液、流れてるって…

…そんなとこ、見ないでっ…

…うんっ。
お尻のほうも犯されるからっ…



あ、あのっ…あたしねっ、今はこんなふうにご主人様たちの精液で汚れてるけどっ…
…これ、所長様のご命令だから。
普段はね、服着てた頃よりずっと清潔にしてるんだよ。
だって、裸だもん。
…あたしも女の子だから…奴隷ごときの身分でも、汚いって思われるの、やっぱり嫌
だからっ…



毎朝起きたら、寮の廊下、雑巾がけ。
ご飯作ったり教官様方のお手伝いしたりして、最初は凄い疲れたけど…もう慣れてきた。

で、朝ご飯の後…ご奉仕の時間があるの。

寮生の方々が作業所、行くでしょ。
…作業所ったって、同じ敷地内の建物に行くだけなんだけど。
あたし、玄関のとこに出て、地面に手つけてさ、四つん這いのかっこでお尻持ち上げて、
足広げて…


よろしくお願いしまぁすっ、て、出来るだけ可愛くね、ご挨拶するの。


希望する方は、あたしの後ろに列作って、ズボン脱いで、下半身裸で…
奴隷の体で性欲、処理してから、元気に作業所に行きましょうってわけ。
…毎朝、そうやって皆様を送り出してるんだよね。
終わった順に、行ってらっしゃいませ、って…。



ご奉仕は朝だけじゃなく、ご要望があればいつでも飛んで行かないといけない。
昼間は寮生の方々、出かけてるからあんまり呼び出されないんだけど…時々作業所にも
呼ばれることあるよ。
寮生の方にも、教官様様にも…。

でも寮生活の中で悪いことした人とかは、罰としてあたしとセックスさせてもらえない。
三日間とか、期限、決まってるんだけどね。
…なんか、そのせいで規則破ったりする人、凄く減ったんだって。
こんな奴隷ごときでもお役に立てたんなら、ちょっと嬉しい…かな?



昼間も暇じゃないんだ。
今やってるみたいに、寮や作業所の敷地内とか周辺のお掃除したり、買い物したり洗濯
したり…。
奴隷なんだから当たり前だけどね、やっぱりちょっと大変。


…今朝、実はあたし、寝坊しちゃったの。
疲れてたのかな…。
すっごい怒られて、また最初の日みたいにお尻、ぱんぱん叩かれてっ…

それで罰としてね、朝のご奉仕で寮生の方々を送り出した後、体洗わずにそのまま
晒し者になれって…。


…よりによって、こんな日にみんなに会うなんて…ねっ…



厳しいでしょ?

…でも奴隷なんだから、厳しくされるのは当たり前。
特にあたしの場合、普通よりかなり高いお金で買っていただいたんだから…。

不平とかはないよ。
高く買われたくせに、不平不満なんて…そんな不謹慎で生意気なことっ…
ありがたく思わないと。


あたしも少しは奴隷根性、身についてきたかもね。



…処女?
うん。
最初にイかせていただいた所長様に貰っていただいた…。
痛くなかったよ。
…気持ちよくしていただいたしっ…。



………………………………

…だけど…まさか自分が奴隷になるなんて思わなかったなぁ…
誰だってそうだけどさ、奴隷制度が出来た時、自分が買われるなんて想像もしなかった
でしょ?
あたしもそう。
中学出て、普通に高校行って…
奴隷になるなんて知ってたら、高校受験もあんなに頑張らなかったよ。
…今こんなこと言っても仕方ないし、頑張って少しはいい高校入ったから、あたしの
値段も上がったんだけどね。

いつまで奴隷の身分なのかって?
…あたしにもわからない…。
ただ、長く働けるっていう条件で買われたから、たぶん10年ぐらいは奴隷やってると
思う。
普通の奴隷の子は何年かで解放されるんだけど、その後はもう、特に女の子は普通の仕事
やるの、難しいんだってね。
風俗の仕事か、AV女優になっちゃう人が多いんだって。
…あたしの場合は…もし10年後に解放されたとしても、25…かぁ…
そういうお仕事に就いても、何年も出来ないよね。
…また何方かに飼っていただくしかないかな…一生っ…






 …あ、ごめんっ…携帯、鳴ってるっ…


……もしもしっ…あ、はいっ…出るのが遅くて申し訳ございませんっ……
…いえ、不満だなんて…滅相もございませんっ…
奴隷めでございますから、ご主人様の仰られることならっ…ええっ…

…はっ…はいっ…
かしこまりましたっ!
ただちに参りますっ…

…はいっ…失礼致しますぅっ…



 …ごめんねっ…積もる話もあるけど、行かなきゃ。

作業所でね、寮生様の一人が、今朝のあたしのご奉仕…思い出しちゃって、どうしても
またやりたいって大変なんだって。


…んっ?…俺にもやらせろったって…



ごめん。
あたし、愛啓苑の奴隷だから…他の方にご奉仕するにはご主人様方に許可をいただか
ないと。

…それに今日は、体、汚れてるしっ…


あ、これ…あたしの携帯じゃないの。
愛啓苑の。
だから寮にいる時は、これの番号にかけても連絡取れないよ。
…でも大体、いつも昼間はこんなふうにこの近くで、何かお仕事してるから。


勿論…素っ裸で。


…迷惑施設だからね。
お掃除でもして、ご近所の方々にもサービス…ご奉仕しないと。




 !…あっ!もたもたしてらんないっ…
…そっ…それじゃ、またねっ!


…え?あ…うんっ、頑張るっ!
ありがとねっ!




【船原愛啓苑近所のコンビニエンスストア駐車場にて】



TOP  
動画 アダルト動画 ライブチャット